学校の教員必見!エクセルの便利機能|セルの読み上げ

学校の教員必見!エクセルの便利機能|セルの読み上げ

学校の先生の仕事
この記事は約2分で読めます。

学校は定期試験は手採点などまだまだアナログな部分があります。

PCを使った作業があり,PC上で計算した内容を,解答用紙に転記するということもよくあります。

ダブルチェックの際に便利な「セルの読み上げ」機能をご紹介します。

隣の芝
隣の芝

自己紹介

  • 非常勤+専任の私立教員歴は約15年!
  • 担任は10年以上経験! 修学旅行の準備・引率、大学受験の指導経験もあり
  • 教科は英語海外への引率経験もあり
  • 校務分掌教務、進路、広報、生活指導、生徒会を経験!
この記事をおススメしたい方
  • テストの答案の点数エクセルに入力した点数照合したい
  • エクセルの名簿と紙の文書を照合したい
スポンサーリンク

教員の便利なエクセル機能!「セルの読み上げ」の前に・・・エクセルを使った定期試験の点数計算

大体の人が,一問ごとの点数を大問単位でまとめておき,後で大問ごとの点数を足してテストの点数を出すと思います

電卓を使ってもよいのですが,1クラス40人くらいの人がいると電卓の打ち間違えをしてしまうこともあり,自分は自身がありません。

また大体の電卓は履歴が残らないので,計算を再確認することができません。

スポンサーリンク

そこで自分の場合,定期テストは大問ごとにExcelに入力していき,SUM関数で合計点の算出をします。

電卓は入力した数値の履歴が残らず,打ち込み間違えに気づきづらいのです。

その後に答案用紙に点数を書いていきます。

答案に転記をしますが書き間違えることがあるかもしれません。

そこで便利なのは読み上げ機能です。

スポンサーリンク

教員の便利なエクセル機能!セルの読み上げ|入力したデータの確認

セルの読み上げ機能もよく使うのでクイックアクセスツールバーに入れています。

セルに入力した内容のダブルチェック

エンターキーを押してセルの見上げ機能を使う

「ファイル」>「オプション」>「クイックアクセスツールバー」>「すべてのコマンド」と進んでいき,「Enterキーを押したときにセルを読み上げ」を追加しておきます。

自動で読み上げのコマンドもありますが,読むときの間が長いので自分でどんどんEnterキーを押して数字を確認します。

スポンサーリンク

教員の便利なエクセル機能!セルの読み上げ|読み上げスピードをあげたい

ちなみに,音声もっと速く読んでほしい場合は,「すべてのコントロールパネル」>「音声認識」>「高度な音声オプション」>音声合成タブの音声の速度の スピードを変更すると,調整できます。

「音声認識」が見当たらない場合は,スタートをクリックして「音声認識」と打ち込むとすぐにアクセスできます。

コメント