大学入試|英語 構文解釈問題4 難関大志望者への挑戦

教室で英語の勉強をしている 構文解釈
この記事は約4分で読めます。

大学受験を目指す方向けの構文を見抜く問題です。

難易度:★★★☆☆

隣の芝
隣の芝

自己紹介

  • 非常勤+専任の私立教員歴は約15年!
  • 担任は10年以上経験! 修学旅行の準備・引率、大学受験の指導経験もあり
  • 教科は英語海外への引率経験もあり
  • 校務分掌教務、進路、広報、生活指導、生徒会を経験!

英文

次の英文を構文・文法を意識して精読しましょう。

At the beginning of a romantic relationship, if one presents genuine emotions, it can work to build trust. The very act of listening attentively often strengthens the bond between partners. Those who present the very affection which you believe builds lasting love find true happiness.

PR

和訳

恋愛関係の初めにおいて、もし誰かが真の感情を示すなら、それは信頼を築くためにうまくいくでしょう。まさに注意深く聞く行為が、パートナー間の絆を強めることがよくあります。まさに持続的な愛を育むとあなたが信じる愛情を示す人々は、真の幸福を見出します。

文構造・文法・熟語の解説

文構造の解説

At the beginning of a romantic relationship, if one presents genuine emotions, it can work to build trust.

  • 副詞句: At the beginning of a romantic relationship
  • 条件節: if one presents genuine emotions
  • 主語: it
  • 助動詞: can
  • 動詞: work
  • 不定詞句: to build trust

The very act of listening attentively often strengthens the bond between partners.

  • 主語: The very act of listening attentively
  • 副詞: often
  • 動詞: strengthens
  • 目的語: the bond
  • 前置詞句: between partners

Those who present the very affection which you believe builds lasting love find true happiness.

  • 主語: Those who present the very affection
    • 関係詞節: who present the very affection
  • 連鎖関係詞節: which you believe builds lasting love
  • 動詞: find
  • 目的語: true happiness

英文法の解説

  1. 副詞句を文頭に置く
  • At the beginning of a romantic relationship
  • 文頭に来る副詞句で、「恋愛関係の初めにおいて」という意味です。
  1. 条件節
  • if one presents genuine emotions
  • 条件節「if one presents genuine emotions」は、「もし誰かが真の感情を示すなら」という意味です。
  1. 「〜を与える」の意味の他動詞present
  • present genuine emotions
  • 「present」はここで「示す、与える」という意味で使われています。
  1. 「まさに」の意味のvery
  • The very act of listening attentively
  • 「very」はここで「まさに」という意味で使われ、「まさに注意深く聞く行為」という意味を強調しています。
  1. 「うまくいく」の意味の自動詞work
  • it can work to build trust
  • 「work」はここで「うまくいく、効果がある」という自動詞の意味で使われています。
  • ここでの “it” は「presenting genuine emotions」によって示される行動全体を指しています。つまり、”it” は「真の感情を示すこと」を指し、それが信頼を築く上でうまくいく可能性があることを表現しています。
  1. 連鎖関係詞
  • the very affection which you believe builds lasting love
  • 「which」が先行詞「the very affection」を修飾し、「持続的な愛を育むとあなたが信じる愛情」という意味を表しています。

次につながる勉強をしよう!

お疲れさまでした。

コツコツとこれからも頑張っていきましょう!

自分の知識だけを頼りにすると偏りが出てしまいます

バランスよく英文を作るために参考にしています

自分自身が勉強になった構文問題集です

コメント