英単語帳と大学入試問題単語を比較!単語帳の選び方や勉強法も紹介!

英単語帳と大学入試問題単語を比較!単語帳の選び方や勉強法も紹介!

英語を読んでいる少年高校生への英語知識・学習法
この記事は約9分で読めます。

英単語を覚えるのは大変ですよね。

いくつ覚えれば良いのかわからないですし,どんな覚え方が一番いいのかもあいまいです。

単語帳もいくつも種類があって何が良いのかわからなかったりもします。

まずは大学入試の英単語について分析をしてみて,単語の覚え方,単語帳の使い方を紹介していきます。

スポンサーリンク

大学入試にどの英単語がいくつ出現するか検証してみます

分析に使った入試問題

今回分析に使用した入試問題は以下の6回分です。

  • 千葉大学 2020年度 前期,2019年度 前期
  • 東京工業大学 2020年度 前期,2019年度 前期
  • 首都大学東京 2020年度 前期,2019年度 前期
スポンサーリンク

著作権の都合で手に入らなかったものもありまして,長文の数は13ありました。

設問で使われている英語の文章や選択肢の英語も分析に入れています。

文章中にはカッコや問題番号が記載されている場合がありますが削除した上で分析しています。

また注は覚えるべき英単語から除外されていると考えられるので,分析する単語に含めていません。

なお,これらの編集をする際に多少素材を誤って改変しているかもしれませんが,誤差の範囲としてご容赦ください。

スポンサーリンク

使用したコーパスソフト

単語の出現頻度を調べたデータベースをコーパスといいます。

KWIC Concordance for Windowsというコーパスのソフトを使用しました。

大学入試問題の英単語を分析した結果

比較的,合格するのが難しい大学の入試問題を選びましたが,分析結果を見ると簡単な単語がたくさん使われていることがわかります。

だからと言って難しい単語を覚えなくてもいいものなのか,後ほど触れていきたいと思います。

スポンサーリンク

大学入試問題で頻度の多い英単語

素材すべての中で100回以上登場した英単語を並べてみました。

中学校で習う単語ばかりですね。大学受験生が使う単語帳には出てきません。

the1130
of687
to578
and546
a540
in370
that313
is254
it178
as170
for165
not123
our123
on121
we121
s113
are110
from109
have109
with103
by100
time100
スポンサーリンク

大学入試問題で頻度が10回の単語

中には中学生では知らない英単語もありますが,ほとんどが中学で勉強する単語です。

ポツポツと共通テストレベルの単語帳に載っているものがあります。

難関大学向けの単語帳で出てくるややこしい英単語はありません。

areas10
block10
consciousness10
emperor10
events10
give10
great10
growing10
happiness10
however10
idea10
individual10
information10
lot10
meals10
my10
parents10
places10
possible10
present10
project10
residential10
room10
science10
selfish10
should10
social10
space10
states10
urban10
usually10
women10
スポンサーリンク

大学入試問題で1回しか出現しなかった英単語(抜粋)

1回しか出現しない英単語は2074個ありましたので抜粋してご紹介します。

ここまで来ると,難解な英単語に出くわすこともあります。

頭文字を見てアルファベット順に一つずつ抜き出しました(xはありませんでした)。

簡単なものから難しいものまであったので,バランスよく抜き出してみました

advice1
barren1
carefully1
dense1
employ1
face1
greed1
hierarchy1
immediately1
juvenile1
knit1
launch1
masculinity1
neural1
obtain1
pay1
quantity1
rate1
squeeze1
tree1
unknown1
vulgar1
whereas1
yes1
zero1
スポンサーリンク

難しい英単語に頻繁に出くわすわけでもない,ではなぜ難しい単語帳が発売されている?

難しい英単語に出くわす頻度は非常に少ないにもかかわらず,単語帳は難易度別に発売されています。

学校で単語帳を持たされて,小テストなんかをさせられると高校生はこう言いだします。

どーせ,難しい単語帳なんてやっても意味ないじゃん!

勉強に行き詰まるとそんなことを言いたくなる気持ちもわかります。

余裕があるときはこんな気持ちにはなりません。ただ,果たして本当に意味のないものでしょうか?

スポンサーリンク

出版社が単語帳を作るときは,今回私が行った分析に似たことを,もっと膨大なデータベースで行います。

しかも,今回は多義語を考慮しませんでしたが,意味別の出現頻度も考慮されて作られます。

結局,出現頻度の低い英単語をどれだけ知っているかは「保険」なのです

中には知らなくても解けるように設計されている入試問題もあります。

ただ,知っていないと正解にたどり着けないこともあります。

他の受験生が知っていて,自分が知らないと不利になる可能性があることは言うまでもありません。

ちなみに,入試問題の英単語の難しさの調整については,下の記事をご覧ください。

ちなみに定期テストの勉強法は下の記事をご覧ください。

少し話がずれましたが,どんな単語帳でも一通り仕上げておくと,保険にはなると思います。

スポンサーリンク
単語,熟語の勉強は単語帳だけではダメです!

もちろん,単語帳だけで単語や熟語の勉強は完結しません。

教科書,長文問題,模試,文法・語法問題集等で遭遇した知らない英単語,熟語は覚えておきましょう。

ただし,固有名詞のうち,他教科の受験勉強で遭遇しない,日常生活で遭遇しないものは覚えなくてもいいかなと思います。

英単語の覚え方と単語帳の使い方

何かを覚えるときはそこに文脈や意味をあてはめたり,音声と一緒に覚えるのが効果的です。

ただ,やみくもに覚えようと思ってもなかなかうまくいきません。

マジシャンもこじつけでトランプのカードを覚えたりするそうです

テレビで瞬時にカードの数字を覚えたりするマジックが披露されることがあります。

記憶のマジックもこじつけで番号にストーリーを当てつけることもあるようです。

例えば,3→7→4という順番でしたら,「三日月さんがナナちゃんにシースー(寿司)をおごりました」などというとんでもないこじつけをするといった具合です。

スポンサーリンク

英語の文章の文脈で覚えていく

文脈で覚えていく英単語で有名なものは速読英単語でしょう。

私も大学受験生の時に使っていました。

スポンサーリンク
暗記をする際の学習計画

英単語に限らず,何かを覚えるときに1回ですべてを終わらせようと思っていませんか?

そんなにうまくいくわけがないです。

人間の体は一長一短で変わらないようにできているのです。

  • 筋トレは計画的に続けて,数週間,数ヶ月といった単位で結果が出てきます。
  • ダイエットも数ヶ月続けて結果が出てきます。

1回1回の外的影響にすぐに反応するようでは人間の体は持たないでしょう。

人間の記憶も同じです。見たもの,聞いたことをすべて覚えているようでは疲れてしまいます。

もちろん,痩せやすい人,太りやすい人がいるように,暗記が得意な人・苦手な人がいるでしょう。

ただ,丁寧に時間をかければある程度はできるはずです。

筋トレやダイエットと同じように,暗記にはやり方があります。

  • 1回の学習はあまり長時間続けない。長くても1時間までにする。
  • その代わり複数回学習をする。数時間後または翌日に忘れているものは覚えなおす。
  • 1回の学習で完璧に覚えられると過信しない。
  • ただし,「眺める」のではなく「覚える意識をする」。意識を向けるために,声に出したり,紙に書いたりするのです。
  • 流れ作業のように読んだり,書いたりしない。

どうでしょう?「ちょっとの努力を複数回にわたって長期間続ける」「意識をして取り組む」あたりが筋トレやダイエットに似ていると思いませんか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

英語の音声で覚えていく

大体どの単語帳にも付属,別売りの違いはあっても音声はついています。

ユメタンは音声CDが付属になっていて,また最近はCDを使わないことも多いのでアプリで聞くことができます。

スポンサーリンク

語呂合わせで覚える単語帳も多いです。

やっぱり「でる順」がいい!

過去の入試問題の分析量をアピールしているのはターゲットです。

手に取ってみてみた感じも,ほかの単語帳に比べて入試でよく使われている単語が優先的に載っているなという印象があります。

英単語帳の浮気はダメ

単語帳を同時に2種類使うことはやめましょう。

どの単語帳もレベルが同じなら載っている英単語は重なることが多いです。

先ほど挙げた文脈重視,音重視など単語帳にも特徴があるので,合わないと思ったらバッサリ新しいものに切り替えましょう。

変えるなら「二足のわらじの浮気」ではなく「本命一本」です。

大学入試問題の英単語の分析についてのまとめ

英語学習はバランスが大事なので,単語帳の学習だけで英語をすらすら読めるようにはなりません。

覚えた知識をスムーズに使うための訓練として,読む練習,話す練習なども必要です。

英単語は知っていれば知っているほど武器になるので,コツコツと続けてみてはいかがでしょうか。

コメント